読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Die Bahn

写真(OLYMPUS PEN LITE E-PL6使用)を載せます。時々エッセイもどきも。

水鏡 ~京都 vol.2~

自然・風景・植物

f:id:unwahrisa:20161128200242j:plain

f:id:unwahrisa:20161128200338j:plain

2016.11.12 京都大原三千院

 

色がはっきりと映るのは

水が澄んでいるからか、

お天気に恵まれたからか。

 

f:id:unwahrisa:20161128195349j:plain

2016.11.12 龍安寺

あか ~京都 vol.1~

自然・風景・植物

f:id:unwahrisa:20161128194940j:plain

 

赤くても

朱くても

紅葉

 

f:id:unwahrisa:20161128195204j:plain

2016.11.12 龍安寺

途中下車

食べ物

f:id:unwahrisa:20161016132245j:plain
f:id:unwahrisa:20161016132615j:plain
2016.10.15

パンを食べるためだけに降りる駅がある

f:id:unwahrisa:20161016132715j:plain
f:id:unwahrisa:20161016132100j:plain

人の手で作られて
人の手で運ばれるパンを

退廃

乗り物 建物・オブジェ 食べ物

f:id:unwahrisa:20161003134035j:plain

f:id:unwahrisa:20161003135019j:plain

2016.9.14 浜松

 

このほど、静岡で合宿の末、運転免許をとりました

 

どうもどんくさいようで……実技試験は2回も不合格

運転なんか極力しないやい、と拗ねる

合格後のハイボール浜松餃子は最高でした

手頃な運賃で安全かつ迅速におくりとどけてくれる

電車のありがたみを感じた次第

 

利用者が多いほど採算もとれやすいのだろうけど

過疎地の電車がどんどん不便になっていくのはいかがなものか

電車がないから車に乗るし、車に乗るから電車がなくなっていく

どちらが先なのか、とにかく連鎖

 

f:id:unwahrisa:20161003134521j:plain

2016.9.15 豊橋

 

そんなことを考えながら

久々に路面電車の街へ帰ってみました

大して変わらぬぱっとしない街へ

相変わらず駅前のビル群は廃れたまま

人は移り変わり、いつかは此処も変わるのでしょう

 

f:id:unwahrisa:20161003134715j:plain

2016.9.15 豊橋

 

 

 

信心 ~川越 vol.3~

建物・オブジェ

f:id:unwahrisa:20160915235702j:plain

2016.8.20 川越氷川神社

 

風鈴を観に行ったとはいえ、そこは神社

きちんとお参りもしました

お手水の使い方、お賽銭を「おさめる」こと、お守りを「いただく」こと

些細なことでも大事にしたい もっと知りたい

 

f:id:unwahrisa:20160916000310j:plain

 

f:id:unwahrisa:20160916000728j:plain

2016.8.20 川越氷川神社

 

ふと

神様のいるところでカメラなんかに夢中になっていていいのか?

と申し訳ないような気持ちになったけれど

わざわざライトアップや撮影スポットを用意しているんだもの

人々でにぎわえば神社の方も万々歳、ということで。

 

都合の良い時にしか信じないけれど

神様ありがとう

重い想い ~川越 vol.2~

自然・風景・植物

f:id:unwahrisa:20160913222710j:plain

2016.8.20

 

川越氷川神社では、毎年夏の間だけ風鈴が飾られるそうです

そのひとつひとつには短冊がぶら下がっています

いくらか納めて短冊をお受けすれば

そこに願いごとを書き込むことができます

 

f:id:unwahrisa:20160913223832j:plain

2016.8.20

 

ひとつの風鈴に対して4~5つの短冊

願いごとは人それぞれ

 

f:id:unwahrisa:20160913224606j:plain

2016.8.20

 

風鈴は境内を涼やかな音で満たします

人々の重い想いをぶら下げて

小江戸さんぽ ~川越 vol.1~

乗り物 食べ物 自然・風景・植物

学生の夏休みもあと2週間ほど

撮った写真を眺めながら去りゆく夏を惜しみます

 

f:id:unwahrisa:20160907185622j:plain

2016.8.26 東武東上線ふじみ野駅

 

池袋から東武東上線に揺られること30分、川越

その街並みは小江戸とも呼ばれています

 

f:id:unwahrisa:20160907190521j:plain

f:id:unwahrisa:20160907190343j:plain

2016.8.26 札ノ辻

 

お濃茶アイスを頂きながらのんびり歩きます

人力車に追いつこうなんて微塵も考えられない、暑い…

そうこうしているうちに前方から涼やかな音が

その量のせいか、いささか賑やかすぎる気もしますが(笑)

 

f:id:unwahrisa:20160907191345j:plain

2016.8.26 川越氷川神社

 

さて、お目当ての氷川神社に到着です